第17回あるぼら@さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつり in つどーむ

こんにちは!! はじめまして。

 

あるぼら運営メンバーの渡邉です。

 

札幌はまだ雪が残っており、たまに雪も降ったりしていますが、世間的には春ですね。

いよいよ僕も三年生ということで、大学生活後半に突入です、、

 

さて、かなり報告が遅れてしまったのですが、活動の報告です!!

 

今年の2月11日、12日につどーむ会場で行われたさっぽろ雪まつりでアルバイトをさせていただきました!!

 

最終日は一時、吹雪になったりと凍えたりもしましたが、多くの子供たちと触れ合うことができ、そのかわいさにほっこりしました。

 

ここがこの雪まつり運営側として働く時の、一番のおすすめポイントです!

 

さて、では具体的な内容の方を紹介していきます~

まずは、みんなで栄町駅に集合!!

それから、わいわいとお話をしながらつどーむ会場へ向かいました。

 

この日のカメラマンは僕です。

 

はじめてのカメラ担当ということで、張り切ってシャッターを押しまくっていました。

カメラの腕のほどはノーコメントで。

 

ここが雪まつりの会場です!!

会場には雪でできた滑り台が3つあるのですが、これはその中で最も大きな滑り台です。

 

雪まつりの最終日に雪まつり運営の人も滑らせてもらったのですが、スリル満点です!!

 

みんな、ものすごい盛り上がりようでした。

会場がオープンする前にも滑らせていただきました!

 

実際に滑ることによってコースをならすためです。

 

こちらは上の写真とはまた別の滑り台なのですが、

こちらの方もスピードが速くてスリルがありました。


実際に働いている様子です。

 

子どもと接していると心が洗われるようで、みんな心優しくなっていくようです,,,

 

確かにかわいいですね~

 

僕も、みんなが子どもと触れ合っているところを撮ってて嬉しくなっちゃいました(笑)


休憩時間には控室で団らん会です。

 

温かいココアをいただいたり、わいわいと話し合ったりとみんなと仲良くなれる機会です!

 

みんなのプロフィールが置いてあったりもして、

みんなの意外な趣味とかもわかるんです(笑)

最後に、今回の雪まつりは参加してくれた人たちともすごく仲良くなれて楽しかったです!!

 

寒かったりもするのですが、それ以上に嬉しいことが多いのがこの雪まつりです。

 

参加者として雪まつりを楽しむのもいいですが、

雪まつりの運営側として参加してみるのもとても良いと思います。

 

そして、次は皆さんが頑張って働いてくれた寄付金で、寄付の段階に入ります。

 

まだ、寄付先は決まっていないのですが慎重に話し合いを進めています。

 

次は、みんなの思いと頑張りを東北の方々に届けます!!

 

あるぼらの活動に参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました!!