第13回あるぼら@勝毎!

こんにちは!

八木です。

 

報告が遅くなってしまいましたが、先日813日に「第13回あるぼら@勝毎花火大会」を行いました!

前日に帯広では一時間に90ミリの雨が降ってしまい、無事に開催出来るのか危ぶまれていましたが、当日はお天気に恵まれました♪

てるてる坊主様を作った甲斐がありました。笑

 

さて写真と共に当日を振り返ってみます。

640分にサツエキに集合!

そしてバスで帯広へ。

途中甘い物や美味しいパンに舌鼓を打ちながら、のんびり帯広に向かいました!

花火大会の会場へ。

まだ人が入っていない状態の会場でスタッフジャンパーを着て、仕事の説明を聞いて、ご飯を食べて、準備万端。

 

そしてアルバイト開始!

20万人を超えるとも言われている来場者の案内など、それぞれの持ち場で仕事をしていきます。

日が落ちていくに連れて、広い河川敷が人で埋め尽くされていきました。

空が暗くなった午後7時半。

開始の合図、少しの静寂の後で、遂に花火が始まりました。

帯広の夜空を音楽・レーザー光線・花火が彩ります。

去年に続いて2度目の勝毎。一瞬で引き込まれました。

月並みな言葉ですが、心が震えました。

あっという間の20,000発。1時間半でした。



-----------------------------------------------------------------------------------------------


今回の勝毎花火大会、あるぼらとして出来るかどうか不安な部分が多々ありました。

関われる運営メンバーが去年より少ない状況の中でどこまで出来るのか。

去年と同じくらい参加者を募集して運営することが出来るのか。

たくさんの葛藤の中で準備を進めてきました。

 

それでも去年と同じかそれ以上の規模でこの第13回あるぼらを開催出来た事をすごく嬉しく思います。楽しかったし、楽しんで貰えた一日だったと思います。

 

派遣会社の方、あるぼらメンバー、参加者。

あるぼらに関わってくれた、応援してくれた全ての方に感謝です。

本当にありがとうございました。

 

ただ「楽しい」一日で終わらせないためにも、想いをカタチに。

寄付、そして今後のあるぼら頑張っていきます!


Written by やぎ

過去のブログはコチラ