【第9回あるぼら報告】

ブログを読んでくださっているみなさん!


初めまして! 寄付先担当の加藤千尋です♪
実は、ブログを書くのは初めてであります。(緊張)

 

 

今回は、GW中に行われた第9回あるぼらについて書かせて頂きます!!!パチパチ

 

第9回あるぼらは、岩見沢のイオンにてGW限定イベントの手伝いをさせてもらいました。
今回はいつもの一日バイトとは異なり、2日間の活動となりました。
具体的な仕事内容としては、卵つかみ取り、お子様限定輪投げ、飲食販売といった企画のお手伝いです。

 

 

実は、私は岩見沢には初めて行ったのですが、、、、

 

「岩見沢には悪い人はいない!!!」という事を胸に刻んで帰宅しました!

 

1日目は、強風に見舞われ、屋外からの運営が急遽室内へと変更になりました。
テントが今にも飛ばされそうなほどの強風で混乱を招きましたが、
参加者の冷静な対応には感銘しました。
様々なハプニングにも関わらず、文句を言わずに活動して下さった参加者。
非常に心強い仲間です(笑)

 

 

今回、第9回あるぼらを開催するにあたって、

i-stageの竹下さんをはじめ、本当に素敵な方々にお世話になりました。

一緒に働かせてもらったアルバイトの方々とも、和気あいあいとした雰囲気で活動することができ、楽しかったです。

こんなに楽しんでも良いのか!と驚いています。

 

 

な・・・なんと!
参加者全員から、
「参加して良かった! 本当に楽しかった! また参加したい!」
という嬉しいお言葉を頂きました♪ 
こんなに素敵なことはありません。(感動)

 

これは偶然ではありません。
全て、岩見沢の方々、そして、今回GWという貴重な休みの中で活動に参加してくれたみんなのおかげだと思っています。

 

参加者の中には、道東からの夜行バスで数時間前に帰ってきたばかりにも関わらず、
活動に参加してくれた人もいます!!!
本当に感謝です。

 

これから、岩見沢にて、あるぼらが継続的に開催されたら・・・
と密かに考えております。乞うご期待!

 

 

初めての泊まり企画であり、運営メンバーとしては
「大丈夫かな?ドキドキ…」でしたが、
こんなに素晴らしい企画となり、メンバー一同ホッとしております。

 

偶然、代表がi-stageの方々と繋がり、竹下さんがあるぼらの事を覚えてくださったことで、この企画が成立いたしました。これは、有難いの一言です。
こんなに、あるぼらの活動に共感して頂けるとは・・・!!!

 

人の縁、きっかけ、これからも大事なものを忘れず、活動を続けていきたいと改めて思った2日間でした。

 

今回、働いたお金は次回のあるぼらと一緒に寄付させて頂きます。
寄付先担当として、日々猛進して参りますので、よろしくお願いいたします。

 

今後とも、あるぼらをお願いします!
みなさん、本当にありがとうございました。

 

次回のあるぼらの参加も、
お待ちしております~♪
また来てね^^

 

Written by かとち

過去のブログはこちらから