アルボライザーのりちゃん現地訪問*

 

アルボライザーの のりちゃんが東北に行ってきました!

嬉しい報告がきたのでここにのせちゃいます(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



遅くなりましたが、年末に南三陸に伺った際のご報告です。

寄付の仲立ちをしてくださった相沢さんに、半日被災地を案内して頂いたあと、

寄付した、南三陸歌津地区の区長さんの高橋さんのお家で一泊させていただき、

とても暖かいおもてなしをしていただきました。

 

送った色紙、お家の中に飾ってくださってましたよ!そこで南三陸商工会の八巻さん、

工藤さんとお会いすることもできました。

 

 

臼と杵のことですが、お餅つきのパフォーマンスやお餅の振る舞いで、

沢山の方に元気と笑顔をお届けすることが出来ているそうで、

北海道から思いを届けることが出来ているみたいです!

 

この寄付はとてもありがたかった、と何度もお礼を言っていただきました。

あるぼらの主旨もしっかり分かってくださっていて、

沢山の学生さんに本当に感謝しています、ともおっしゃってました。

またぜひ来てくださいとのことでした!

 

運営メンバー、あるぼら参加者の思いは現地にしっかりと届いていました。

あるぼらの活動の素晴らしさをひしひしと感じました。

今後も少しでも力になれたらと思いますので、今年もよろしくお願いします!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんなにたくさんの写真を送ってくださいました!

感動して涙が出ました(笑)

 

「寄付して、それで終わり」ではなく、

このように継続して つながり続けられるということは

とても素晴らしいことだと

改めて実感しました

 

あるぼらやっててよかったーー!ってほんと、こころから思いました。

ありがとうございました!

 

written by chiho

(過去の記事はコチラから!)