「あるぼら」は東日本大震災の復興支援のために生まれたプロジェクトです。

大学生数十名で1日アルバイトをし、

そのお金で購入したものを東北へ寄付してきました。

現在は2018年9月に発生した

北海道胆振東部地震の被災地域への寄付を中心に活動しています。

寄付だけでなく、現地に足を運んでボランティアもしています。

 

※活動の様子は「あるぼら活動記録」からご覧になれます。

※プレゼンはあるぼら3代目代表の西村直人です

ダウンロード
あるぼら地域若者チャレンジ大賞用プレゼン資料
北海道代表あるぼら(完全版).pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 14.0 MB

あるぼら公式facebook


@aruboraでなう!
@aruboraでなう!

あるぼらファミリーページ


facebookの「あるぼらファミリー 公式グループページ」です。

参加者と運営スタッフとの関わりがリアルタイムで行われています!